アイスブレイクゲーム

人気のアイスブレイクゲーム紹介

GAME

アイスブレイク交流会で人気のゲームを3つご紹介致します。

初めての方もリピーターの方も楽しく取り組んで頂けるようなゲーム内容となっております。

集中力No.1 名前覚えゲーム

誰が記憶力が一番あるかを競いながら参加者の名前も覚えられます。楽しく脳が刺激されるゲームです。

ルールご紹介

5名前後で行います。

スタートの人物を決めて時計回りにゲームスタートです。

今回はAさん→Bさん→Cさん→Dさん→Eさん
として説明していきます。

Aさんは誰でも好きなかたの名前を呼びます。(Cさんとする)
BさんはCさんの名前を読んだ後に好きな方の名前さらに呼びます(Cさん Eさん)
次にCさんはCさんEさんの名前読んだ後に更に1人名前呼びます(CさんEさんDさん)

このように1人1人増やしていくものです。

少しゲーム要素を取り入れることで名前を覚えると同時に
【自然と名前を読んでもらえる】ので親近感も勝手に湧き、距離が近くなります。

またこれを続けていくことで誰が記憶力No.1かも決められるアイスブレイクです。

○○と言えばゲーム

チームの考えを当てるゲームです。チームのことを考えて回答すること必要があるので自然と相手に
興味を持つことができます。

ルールご紹介

6人前後で行うゲームです。

例おでんの具と言えばというお題に対して参加者さんがそれぞれ考えて思いついたのを答えていきます。同じものを答えた人数によってポイントが入っていきます。

大根3人玉子2人厚揚げ1人
としたら大根と答えた方が3p玉子と答え方が2p厚揚げの方が0pになります。

これを数題繰り返していきます。このゲームすることで自分の考えと他人の考えて違うことに気づいたり
「○○って答えたのか!」「○○が多いと思ってたけど違うのか」と
勝手に会話が生まれ盛り上がるゲームとなってます。

予測変換ゲーム

みなさんの想像力と知識が試されるゲームです。
チームのことゲームを通じて新たな発見も見つかり盛り上がります。

ルールご紹介

6人前後で行うゲームです。

このゲームはYahooなどで○○スペースと検索してなにが出てくるかを
グループで交代で一つずつ答えていきどちらが多く正解出来るかを競うゲームになります。

例 「東京」と検索して何が予測変換で出てくるかを当てます。
ちなみに正解は人口 観光 ホテル等々などです。

共通のお題があることで話すネタにも困らず
ゲーム形式で行っていくので楽しみながら盛り上がります。

またそれと同時によく検索されてるのが上位に来るので
「世間ではこれを検索してるのか」
という発見もあり学びにもなるアイスブレイクです。

他にも100種類以上のゲームを
ご用意しております。
初めての方もリピーターの方も
大歓迎ですので是非お楽しみください。

お問い合わせ

CONTACT

全国にアイスブレイク交流会の輪を広げていきます。お気軽にお問い合わせください。